ゲーミングデバイス

AKRacingゲーミングチェア「Pro-X」を買ったのでレビュー


こんにちは、タイトルの通りAKRacingのゲーミングチェア「Pro-X」を購入しましたので簡単にレビューしたいと思います。

AKRacing Pro-Xについて

AKRacingのゲーミングチェアといえば、eスポーツの大会等で多く採用され、プロゲーマーで使っている人も多い製品です。

中でも、「Pro-X」はAKracingのゲーミングチェアとしては最上位モデルとなります。(これより高いもので「Premium」シリーズというのがありますが、こちらはどっちかというとオフィス用らしいです)
寸法等は下記のとおりです。

椅子の高さ 127.0~134.0cm
座面幅 39cm
座面奥行き 55cm
座面厚さ 13cm
座面高さの調節幅 32.0~39.0cm
アームレストの高さ 28~35cm
背もたれの高さ 95cm
総重量 28kg

日本人にも快適に座れるような作りになっており、材質はPUレザーを採用しています。
なお、カラーバリエーションはグレー、ホワイト、レッド、ブルーがあります。

組み立ててみた

では早速組み立ててみましょう。
内容物は以下になります。(畳汚くてさーせん(´・ω・`))↓


座部
背もたれ部
五本足ベース
プラスチックカバー×2
ガスシリンダーカバー
ガスシリンダー
シリンダー固定台
ヘッドレスト固定クリップ×2
ネジ×3
レンチ
ヘッドレスト
ランバーサポート
キャスター×3

部品が多く、組み立てが難しそう…


何故か一番苦戦したのが座部と背もたれ部の固定でした。
ネジの位置がずれたりして、何回かやり直しました。

組み立て方法は公式の動画や他のサイト等が詳しく書いてありますので、ここでは省きます。

完成&感想

完成したものがこちらです。(障子とか汚くてさーせん(´・ω・`))↓


天才的な手先の不器用さを誇る私でも、なんとか完成させることができました。
私は一人で組み立てましたが、二人で組み立てた方が楽です。

そして早速座ってみましたが、まず思ったのがシートの快適さでした。
座面の厚さ13cmということもあり、極厚なので座り心地がめちゃくちゃ良いです。

次にランバーサポート(腰にあるクッション)ですが、最初はこれ必要なのか疑問でしたが、これがかなり良い働きをします。長時間座っていても疲れにくいです。

そしてリクライニングが最高ですね。最大180°まで倒すことができるので、ちょっとリラックスしたい時に最適です。
私の場合はゲームの休憩でよく寝るのでこれは嬉しい。

その他アームレストも使い勝手が良く、買ってよかったとはっきり言える商品でした。
ゲーマーだけでなく、椅子に長時間座る人にはとてもおすすめできるので、是非みなさんも検討してみてください。

ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です